トップ >> 事業内容 >> 測ること

都市計画・地区のまちづくり

平面から空間へ、よりリアルに近い感覚で視覚的に

可視化による新しい空間地図情報 3次元シミュレーション

「立ち入り禁止区間、危険区域など実際に人間が入れない場所」、「竣工予定建造物および構造物等」、「災害の現状況・再現」をモニタリング・動画アニメーションで表現します。

この様な表現をすると、よりリアルに近い状態で確認する事が出るため、平面図だけでは伝えきれない様々な部分を確実に伝えることが出来ます。更に視覚的に閲覧する為、臨場感がある理解しやすい情報として捉えることが可能となります。

また、技術者レベルでの打ち合わせは元より、住民説明会等での数値解析に詳しくない方の為のプレゼンテーションでも最大限の効果を発揮します。今後も幅広い活用用途が考えられる、新しい空間地図情報です。


都市計画・地区のまちづくり 都市計画・地区のまちづくり
河川計画フライトシミュレーション 治山計画フライトシミュレーション

都市計画・地区のまちづくり 都市計画・地区のまちづくり
都市計画市街地フライトシミュレーション 道路計画道路計画シミュレーション