トップ >> 事業内容 >> 測ること

都市計画・地区のまちづくり

新しい時代のまちづくりに向けて・・・新しい地図情報ソリューションのご提供

デジタルマッピング(DM)


空中から撮影したデジタルオルソ画像

デジタルマッピングとは、地図情報を座標付で測定し、地物、地形等に分類したものです。高精度なDMデータを利用することで、GISの用途がいっそう高まります。当社は、高精度で高品質なDMデータを作成しご提供いたします。
(簡単に言えば数値化された地図のことです。DMデータは、GISの基本材料となります。)

デジタルオルソ

デジタルオルソ画像は、数値化した空中写真を正射変換したものです。画像の歪みが少なく図面と重ね合わせてもほぼ一致します。GISの背景画像としても最適です。またデジタルオルソを加工した出力図も利用価値の高いものです。
(どなたにでも、わかりやすい写真地図です。)

〜 デジタル地図の利活用 〜

当社では、航空写真測量を主体に最新のデジタル計測機器を用いてデジタル地図の作成・構築をしております。
3次元DMとデジタルオルソを用いたオルソ付地形図。さらに遺跡・災害調査をはじめとする業務に至るまで、幅広い分野の材料づくりをしております。


都市計画・地区のまちづくり 都市計画・地区のまちづくり
正射(オルソ)イメージ 鳥瞰イメージ

デジタル地図の工程

都市計画・地区のまちづくり